ビジネススキル

ビジネススキル

できる上司はできる部下を育てる、大切なのは上司から部下への「報・連・相」

「報連相」は部下が上司へするものだと勘違いしていませんか?そしてあなたは、報連相が足りない部下に対してイライラしていませんか?現代のIT社会では、時代に合った適切な報連相のコツがあるのです。上司から部下への「報連相」で、強いチームを作っていきましょう。
ビジネススキル

3つの失敗例から学ぶ部下への依頼の仕方、少しの配慮で部下の目つきが変わってくる

部下へ仕事を依頼するときにどのような点に注意していますか?頼みごとが上手な上司は3つのポイントを常に心がけています。これを知らずに何となく部下に指示を出して嫌な顔をされても、それは当たり前というもの。指示を出す際の3つのポイントを学びましょう。
ビジネススキル

部下の成果=チームの成果=自分の成果、上司は完璧を目指さない

上司になったばかりのあなたの新しいミッションはチーム作り。ではチームで成果を上げるということはどういうことでしょう。あなた一人がスタープレイヤーでいても意味がありません。チーム全体で、いかに目標を達成し成果を上げていくかを考えていく必要があるのです。
ビジネススキル

部下に伸び伸びと仕事をさせ新たなアイディアを引出す、上司が意識すべき2つのコツ

新たにマネジメントする立場になった若い管理職。プレーヤーから、マネージャーの立場への切り替えは難しいものです。できる部下を育成することがこれからのあなたの重要なミッションになります。部下の指導で大切な2つのポイントを説明します。
ビジネススキル

忙しすぎてどうにもならないビジネスマンへ、優先順位のはなし

忙しすぎてどうにもならないときは、何から手を付けるか?それは優先順位付け。忙しいビジネスマンほど、優先順位付けの重要性は高いのです。5分でもいいから優先順位付けの時間を作り、業務を整理しましょう。
ビジネススキル

マインドセットのおはなし、今はピンチかチャンスか?それはあなたの心次第

ここまでざっくりと退職の経緯をお話ししましたが、サラリーマンパパのちぃパパさんの頭に浮かんだことや考えを、これからも少しずつブログに書いていこうと思っています。 皆さん応援よろしくお願いします!! ところで私に...
タイトルとURLをコピーしました